?

隠しカメラは意外と安く手に入る!自衛の手段としておすすめ

ブラインド越しにカメラを向ける

隠しカメラを使って自分の身を守りましょう

屋外監視カメラ

なかなか減らない職場でのパワハラ、モラハラ、セクハラ、最近言われる時短ハラスメント。不条理なことってたくさんありますよね。しかし、声を上げても、上司がちゃんと取り合ってもらえなかったり、面倒に巻き込まれないように周りが離れて行ったり、なかなか解決の糸口がつかめないことも多いです。
現代は、自分の身は自分で守らなければならない時代です。大切なことは動かぬ証拠を残すこと。そこで役立つのが隠しカメラです。隠しカメラはかなり小型化され、扱いやすくなりました。例えば、ボールペン型の隠しカメラです。ジャケットのポケットに入れておれば、動かぬ証拠をさり気なく撮ることができます。腕時計型の隠しカメラやボタン型のカメラを使えば、相手の方を見なくても少し姿勢を工夫することで、その様子を撮り残すことができます。また、どこにでも取り付けられる小型カメラもあります。
ネット通販でも買うことができるものもありますが、用途に応じて必要なものを購入するには、ちゃんと相談ができる隠しカメラ専門店で購入することをおすすめします。きっと力になってくれます。自分の身は自分で守る意識を持ち、便利な道具を駆使して、強く生きていきましょう。

Update Post

2019年05月24日
使用目的によって必要な隠しカメラの機能は違いますを更新しました。
2019年05月24日
身近なトラブルを解決するために隠しカメラが大活躍を更新しました。
2019年05月24日
どの隠しカメラを購入しようか迷ってる方へを更新しました。
2019年05月24日
隠しカメラを使って自分の身を守りましょうを更新しました。